121021 “秋の恒例行事” 兵庫県

気持ちのよい秋晴れの空の下、シルビアシジミを撮りに行ってきた。
ヤマトシジミと発生時期が重なったのか、生息地ではほぼ半々の比率で見つかった。
画像


ツリガネニンジンで休憩
画像


陽射しが強く、開翅する個体は少なかった。
画像


気温が高いので、飛び続ける♂が多い。
画像