070317 “+α シリーズ最終回”

今週前半まで確定申告でバタバタしてその後も仕事が続き、ふと気が付くとなぜか冬に戻っていたのでしばらく撮影には行ってません。なので今回はシーズン開始とともにお蔵入りになりかけていた1999年12月19日シリーズの最終回をお送りします。
シジミ類の撮影を終え、山から降りてきた所で見つけたセセリ。ホシチャに近い仲間でしょうか。
画像


集落近くの草地にいたタテハモドキ。前翅の眼状紋が小さく、“目が点”になってます。
画像


ジャノメタテハモドキもいました。タテハモドキとハイイロタテハモドキは街の近くでも見かけますが、ジャノメは田舎まで行かないと見られませんでした。
画像


ジャノメチョウの仲間、詳細不明。
画像