あやはべる/撮影日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 120424 “ベニシジミ” 東京都

<<   作成日時 : 2012/05/04 11:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

感覚的には春が来てからまだひと月たっていない気がするが、桜の季節も過ぎ、気温は急上昇してすっかり初夏の気配。初見の蝶が増えてきそうなので、近場を一通り廻ってみた。
小高い丘の頂に来てみると、ヒオドシチョウがぼろぼろになりながらもまだ元気に縄張りを主張中。
画像

近くではミヤマセセリも見られた。
画像

前回掲載したアサギマダラの幼虫はその後死んでしまったが、生き残った他の幼虫はかなり大きくなっていた。
画像

ベニシジミが一気に増えてきた。遅咲きの桜を背景に撮影。
画像

川原に降りると、交尾中のベニシジミが見つかった。
画像

どちらも新鮮個体。
画像

交尾中はどアップ撮影のチャンス。
画像

交尾が解けた後の開翅。
画像

画像

ツバメシジミ初見。
画像

画像

他にアゲハチョウ、ツマキチョウ、ヤマトシジミが初見。

本日の目撃:アゲハチョウ、キタキチョウ、モンキチョウ、ツマキチョウ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、コツバメ、ベニシジミ、ヤマトシジミ、ツバメシジミ、テングチョウ、アサギマダラ(幼虫)、キタテハ、ヒオドシチョウ、アカタテハ、ミヤマセセリ

高尾山の展望台が見えたので、コンデジの望遠端で撮影。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
やっと長い冬を越したアサギマダラの幼虫君
無事「蛹化」「羽化」してくれると嬉しいですね!
ヒメオオ
2012/05/04 17:01
ヒメオオさん
冬の間に10匹以上確認出来たアサギマダラの幼虫も、とうとう2匹だけになってしまいました。せめてこの2匹だけでも成虫になって羽ばたいて欲しいです。
furu
2012/05/06 00:56
ベニシジミもfuruさんの手にかかるとこのように料理される訳ですね。
本当に丁寧な作画と撮影ですね。素晴らしいです。
アサギマダラの生き残った幼虫達、なんとか成虫になって羽ばたいてもらいたいものです。
naoggio
2012/05/09 17:19
naoggioさん
返信が遅くなってすみません。しばらく留守にしてました。
ベニシジミは素材が良いので料理のしがいがありますね。
アサギマダラ幼虫はそろそろ成虫になった頃でしょうか。
furu
2012/05/21 16:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
120424 “ベニシジミ” 東京都 あやはべる/撮影日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる