あやはべる/撮影日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 110924 “赤星産卵” 東京都

<<   作成日時 : 2011/10/09 00:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

彼岸花の咲く川縁には一昨年あたりからアカボシゴマダラが見られるようになった。この日もスレた♀が現れた。
画像

産卵しそうな様子だったので追い掛けると、貧弱なエノキにとまって葉の表面に卵を産んだ。
画像

アカボシゴマダラ卵 生みたての時はきれいな緑色。
画像

2週間後に見てみると、黒くなっていた。
画像

別の♀
画像

エノキの幹に卵を産みつけたように見えるが、卵は腹端に付いたままで離れなかった。
画像

とりあえず一休み。
画像

彼岸花にはキタキチョウも来ていた。ちゃんと吸蜜出来るのかな?
画像

ウラナミシジミ 近所では初見。
画像

画像

近所では2例目のクモガタヒョウモン。
画像

久しぶりの根古田さん。
画像

画像

三毛山さんは震災の日以降姿を見せなくなった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウラナミシジミは今がピークなのでしょうか、近所のあちこちで見れるようになりました。
彼岸花にたまにキタキチョウやってきますが、あの花の形状より吸蜜出来るのか本当に心配ですね!
ヒメオオ
URL
2011/10/09 17:07
ヒメオオさん
ウラナミシジミはまだそれほど多くはありませんが、増えてきました。こちらでは11月がピークになります。
小さい蝶にとって彼岸花は吸蜜しにくそうです。
furu
2011/10/09 20:19
アカボシの卵、素晴らしい写りですね。ゼフ卵を撮影されていたあのシステムですか?
根古田さんの2枚目、素敵な写真です。根古田さんのポーズもいいし、背景の彼岸花や民家、庭先の人などもとても面白いです。温かい気持ちになるナイスショットです。
三毛山さんはどうしてしまったんでしょう?お住まいが被害に遭って引っ越されてしまったんでしょうか?
naoggio
URL
2011/10/14 13:26
naoggioさん
アカボシの卵は大きいので、被写界深度を稼ぐためにゼフィルス用よりも拡大率の低いシステムで撮ってます。
根古田さんの2枚目は、のんびり屋で人馴れしたこの子の性格がよく出てると思います。
三毛山さんは、地震のストレスで活動エリアを移動させてしまったのかも知れません。
furu
2011/10/15 15:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
110924 “赤星産卵” 東京都 あやはべる/撮影日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる