あやはべる/撮影日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 110508 “GW3” 東京都

<<   作成日時 : 2011/05/10 21:50   >>

トラックバック 0 / コメント 12

GW終盤の近所の蝶たち。
産卵するツマキチョウ♀。
画像

ツマキチョウの卵
画像

今年は5月になってからウスバシロチョウが現れた。
画像

画像

晴れている時は飛び回っているので、青空を入れた蝶鉄は難しい。
画像

画像

ウツギの花も遅れ気味で、ウスバシロチョウには良いタイミング。
画像

今年はカラスアゲハが多い。
画像

画像

アゲハチョウも多い。
画像

画像

画像

コミスジは新鮮。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ウスバシロの写真はなかなか綺麗ですね。特に電車バックの写真はとても素晴らしいと思いました。
虫林
2011/05/11 00:23
野外で撮られたとは思えないほどツマキチョウの卵、綺麗に写せてますね!
ヒメオオ
2011/05/11 06:58
虫林さん
他の同好の方々よりエンジンがかかるのが遅く、ウスバシロチョウが出てくる頃からシーズン本番だという気になります。
蝶鉄写真は珍しく車内の照明が点いていて、良いアクセントになりました。
furu
2011/05/11 18:47
ヒメオオさん
今まで卵撮影は被写界深度を稼ぐためにf11で撮ってましたが、回折現象が激しいのでf8にしたらかなりくっきり写るようになりました。周辺減光が目立つので、左右をカットして縦画像にしています。
furu
2011/05/11 18:53
ツマキチョウの産卵は、産み出された卵が白く写っていて良いですね。
それにカラスアゲハもきれいです。
ツマキチョウの卵はシャープに撮影していて素晴らしいです。
越冬卵の撮影ら引き続いたシステムが生きていますね。
ダンダラ
URL
2011/05/12 15:00
ダンダラさん
指摘されるまで気付きませんでしたが、1枚目は卵が写ってるっぽいですね。
今年はカラスアゲハとクロアゲハが多いです。オナガとモンキは少ないです。
卵撮影のシステムは結構かさばるので、散歩がてらの撮影でも、見た目は重装備の怪しい人になってしまいます。
furu
2011/05/12 20:38
ツマキチョウの卵はきれいですねえ。
他所の星から来たカプセルみたいで、中から何が現れるのだろうと思ってしまいます。
ウスバシロの1〜2枚目はフィルターを使用したみたいにうまくボケがかかっていますが、草の隙間から覗くような感じで撮られたのですか?いい感じですね。
naoggio
URL
2011/05/12 21:10
furuさん、ツマキチョウの=卵=・・・シャープな写真にビックリしました。流石だな・・・小生もいつかこういう写真が撮影したいです。
chochoensis
2011/05/13 19:16
いつもながらセンスの詰まった画像に痺れます。
アゲハの2枚目、夕日を浴びた電車の窓ガラスからの
夕日のゴーストが入れば最高ですね!
つい、蝶鉄写真の究極の姿を応援しながら、拝見しております。
fanseab
URL
2011/05/13 21:31
naoggioさん
シロチョウ科の卵は黄色いのかと思ったら、産まれたては真珠色で綺麗でした。ここから真珠色の美しい生き物が出てくると良いのですが、残念ながら毛虫ですね。(^^;)
ウスバシロの撮影法はご推察の通りです。曇っていたので柔らかい感じに仕上がりました。
furu
2011/05/14 18:58
chochoensisさん
卵の撮影は、試行錯誤を経て自分なりの撮り方がまとまってきました。
撮影方法は2月11日の記事に書いてあるので、参考にしてみて下さい。
furu
2011/05/14 19:03
fanseabさん
なかなか高いハードル、ありがとうございます。(^^;)
ご期待にそえるように精進しますので、気長に見守って下さい。
furu
2011/05/14 19:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
110508 “GW3” 東京都 あやはべる/撮影日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる